地酒と地の物

東北地方太平洋沖地震により被災された皆様に、心よりお見舞い申し上げますと共に被災地が一日も早く復興する事をお祈り申し上げます。

さて、少しでも被災地に対して貢献できることはないかな?と考えた時に、直接、募金やボランティアをするといった方法もありますし、その地元の物をできるだけ購入して間接的に協力するといった方法もあります。直接的な方法は最初被災が発生した初期には、「これは大変だ!」ということでお金や協力が集まりますが、なかなか継続する(させる)ことが大変だと思います。それだったら被災した地元の物を継続的に購入するほうが長期的には力になれるのではないか?と。

そこで提案なのですが、もし被災した土地の食べ物を購入する際にはその土地の日本酒も一緒に購入されてはどうですか?

なぜなら、その土地の日本酒というのは地元の人が地元の食材を使った地元料理を食べつつ「旨い!」と感じて飲んでいるお酒です。ということは、地元食材と合わない地酒は自然淘汰されて残らない!はず。で、そこから導かれる結論は、地酒と地元食材は最高のマリアージュって事になりますよね。これは一緒に買わないともったいない。‘”ほや”とかちょっと磯臭い海産物と飲むなら味がどっしりした純米酒を室温程度の温度でって感じですか。いやー、飲みたくなってきた。

地元の食材×地酒×あなたの好み 分だけ組み合わせがある。これは継続的に買い続けるしかないですね。

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加

 

Tags:

Comments

No comments so far.

  • Leave a Reply
     
    Your gravatar
    Your Name
     
     
     

    WP-SpamFree by Pole Position Marketing